大切な家族の一員!おちゃめで健康な子猫ちゃんと出会おう

HOME » マンチカンてどんな猫?

マンチカンてどんな猫?

そもそも、このネーミングって不思議な響きだと思いません?これまで猫ちゃんに縁がなかった私でも、「アメリカンショートヘアー」「ペルシャ」なんていう名前は聞いたことがありました。
でも、今人気なのは「マンチカン」という種類に猫ちゃんなのです。

人気になったきっかけは、2008年頃に「地上最大のテレビ動物園」という番組で紹介されてから、女性を中心に一気にブームに火がついたようですよ。
ブームといっても、その独特で愛らしい姿に魅せされて、着実に根強いファンが増えているそうです。

かくいう私も、「志村どうぶつ園」や他の情報系のテレビ番組なんかで、度々紹介されていたマンチカンを見て、一目ぼれしてしまいました。
どんどん調べていくうちに、我慢できなくなり、元々猫好きな夫とともについに購入に踏み切ってしまったのですが…
今は我が家でも、愛らしい家族の一員となっていますが、その可愛さやチャームポイントをぎゅっとまとめたページを作りましたので見てみてくださいね。
きっとこの猫ちゃんの魅力がより深くわかってもらえると思います

『プロフィール』を紹介

ここで、簡単なプロフィールをご紹介します。
あくまでも平均的な猫種としての性質や特徴なので、もちろん個体差はあります。詳しい内容は、それぞれのページをクリックして呼んでいただければ幸いです

名前   マンチカン(哺乳網、ネコ目、ネコ科)
英語名  Munchkin(マンチキンとも呼ばれる)
生息地  アメリカ生まれ
特徴    手足が短いのです
毛の色と長さ 全員ばらばらなのです
体調    30~40センチ程度
体重    3~5キロ程度 
食べ物  キャットフード大好き
得意技  二足立ち、キャットウォーク、陸のラッコ
あだ名  猫のダックス、スーパーカー
性格   人が好き、ココロ優しい、甘えん坊、陽気

どうでしょう?興味がわいてきましたか?マンチカンについてもっと知り合い!という方は、よければ他のページをみてみてくださいね。

誕生秘話、交配のルーツなども調査

個人的なお話しですが、我が家に子猫を家族として迎え入れたこともあって、「そのルーツや誕生の秘話も気になって仕方がない!」という衝動にかられ、この猫ちゃんの歴史にも迫ってみました。
調べてみると…短足の猫ちゃんは世界各地で昔から発見されていたようなのですが、いよいよ「マンチカン」という猫種が誕生することになるきっかけとなったのは、あるトラックの下で暮らしていた野良猫だったのだそうです。

また、マンチカンは、「新種のかけ合わせ」といういわゆる「MIX犬」と同じようなイメージ(ちょっぴり人工的な…?)を少なからずもっていた私ですが、それは全く違くて、マンチカンの体型は、もともと自然発生的に生まれた「染色体の突然変異」だったのだそうです。
その辺のストーリーも調べて、まとめているので、ぜひ興味がある方はよんでみて下さいね

 
マンチカンと出会うブリーダーガイド